コードレス掃除機、マキタよりダイソンを選ぶ理由。高かったけど全く後悔なし! 某ダニ取り掃除機も断捨離ッ

◆マキタのコードレス掃除機ってそんなにいいのか?

このところマキタのコードレス掃除機がすばらしい、とよく見かけます。

しかし、実際のところどうなのでしょうか?

私自身、これまでマキタのコードレス掃除機を2台購入し、それなりに満足しマキタ信者になっていました。

しかし、CMで有名なダイソンのコードレス掃除機を実際に使ってみたところ、これが本当にすばらしい!!!

今では、使っていたマキタは知人に譲り、ダイソンのみで暮らしてます。

そんな大好きなダイソンのコードレス掃除機ですが、マキタのものと比較して何が決め手で乗り換えたのかあなたにお伝えします。


◆マキタのコードレス掃除機

マキタといえばインパクトドライバーといった業務用電動工具が有名ですが、私はビルなどの清掃のプロがマキタのコードレス掃除機を使っているのをよく目にしていました。

これまでまともなコードレス掃除機を使ったことがなかった私は、充電式といえばパワーが弱い、バッテリーがすぐにヘタる、といった悪いイメージしかありませんでした。

しかし、清掃の現場などでマキタのコードレス掃除機をよく見かけているうちに、現場で使えるタフなヤツ、と洗脳されていったのです^^;

気がついた時、自宅玄関にはマキタのコードレス掃除機が届いてました。

CL102というタイプ、しばらくしてCL140という強力タイプも買いました。

[asin:B00Y7ROWX8:image:large]

2つの違いは、CL102は吸い込んだゴミが紙パックに溜まるタイプで、CL140はより吸引力が強く、ゴミは本体内のカップにそのまま溜まるタイプです。

2台ともよく働いてくれました。


しかし使っていくうちに、私は

  • ゴミ捨てを怠り排気が臭い

  • 匂いと一緒にこまかなホコリをまき散らしているような・・・

  • スイッチを切ったとき本体内からゴミがこぼれ落ちてくる

  • カップ式ゴミホルダーからゴミを捨てる時、細かなハウスダストが辺りに広がる

といった事が気になりだしました。

現場ではOK、でも家庭内では・・・(-_-)

そんな頃、バッテリー劣化や内部ファンのゆるみなどあり、思い切ってダイソンのコードレス掃除機を買ってしまいました。


◆買ったのは、DC74という本体や充電器の他に各種ノズル付

f:id:marorosoba:20170104195354j:plain

なぜ、それまでダイソン掃除機を買わなかったかというと、見た目がプラモデルのオモチャのようで、ザツに扱ったときの耐久性が心配。

そして何より価格が高い、とても。

コードレス掃除機は、あくまで100ボルトのコード付き掃除機の予備という考えでした。

だからコードレス掃除機に5万円以上は論外だったのです。

しかし、ヨドバシカメラ梅田で、長々とさんざん現物を触ってから、とうとう買いました。


結論からいうと、ダイソンのコードレス掃除機は本当にすばらしい!!!

気に入った理由は

  • いうまでもなく吸引力が十分に強力

  • 本当に細かなホコリまで吸い取り、排気からは悪臭なし

  • 標準のモーターヘッドはフローリングに落ちた粉末や細かなホコリも逃さない、また長~い髪の毛でも回転部分にからみつかない

  • クイックルワイパーで取り残したホコリも確実にキャッチ

  • 小型モーターヘッドでは、布団のいろんな毛、ダニ対策もOK! 某布団専用掃除機なんていらない!

  • 壁掛け式スタンド兼充電器で、モップ並みにサッと使えて常にフル充電!

  • ロングパイプは実はアルミ製で強度十分

  • 各ジョイント部の作りもしっかりしていて耐久性OK

  • Amazonで探せばオプションノズルやバッテリーも安い

  • 吸引したゴミが見えて、掃除した感が楽しい

  • アフターサービスがホント迅速で神対応

と、いいとこずくめでした。


dysonV8は旧モデルの半分の静音性を実現!実際に比べてみた!

この掃除機の他に、私はメイン掃除機としてミーレのハイパワーなコード式掃除機を持っていますが、今では完全に保管状態で使っていません。

やはり軽くてフットワークがよく、まるでモップのように使えるのが超便利。

ミーレ キャニスター掃除機 CompactC2 カナリーイエロー SDAO0CY


◆ダイソンのコードレス掃除機だけですべて事足りてしまう

しかし、そんなお気に入りのダイソン君、1年半ほど毎日酷使して困ったことが。

標準モーターヘッド裏面の幅5ミリ位の横長モールが外れ3cmほどブラブラしているのに気付きました。

f:id:marorosoba:20170104200909j:plain

早速ダイソンお客様センターに電話し、モール部分だけ購入して交換することに。

するとどうでしょう、なんと、保証期間の2年がまだ過ぎていないということで、ヘッド部分をまるごと無料で新品交換してくれたのです!

驚きの対応でした。


確かに本体価格は、マキタや他のコードレス掃除機より高いです。

しかし、メイン掃除機として日々思いつくままに、モップ感覚で掃除機をかけられるメリットはとても大きいです。もしあなたが、価格等で悩んでいたとしても、思い切って買って損はないレベルの商品です。

ほんとにおすすめです^^