世界のイチローも愛用 老廃物対策の足裏マッサージ機が最高ですが劣化が悲しい

 

 

足裏に老廃物

足裏マッサージ、お店でしてもらったことはありますか?

私はかなり昔ですが、足裏マッサージが流行りだしたころ、大阪のミナミにある有名な足裏マッサージ店に行ったことがあります。

天国気分が味わえるという期待とは裏腹に、高額な料金と息も出来ない地獄の60分を味わいました。

冷汗が止まらない激痛で、二度と来ないと誓ったほどです。

 

しかし、苦痛の60分とは裏腹に、後から身体が不思議と軽くなり慢性的な疲れが取れたような不思議な変化がありました。

そういった経験から足裏マッサージに、より興味を持つことになりました。

 

 

なぜ足裏が効く

足裏マッサージというと、自分的には世界のイチロー選手が思い浮かびます。

足裏マッサージ機を使って、毎日欠かさず足裏をマッサージしているとテレビなどで知りました。

足裏をマッサージすることで運動能力が上がったり、身体の初期反応や集中力向上に一役買っていると言っていました。

 

しかし効果はそれだけではないでしょう。

足は第二の心臓と言われ、重力で下がった血液を心臓に送り返す大切な役目を担っています。

また、足裏には沢山のツボが集中して、そのツボは身体のいたる所とつながっています。

身体が不調になると、その部位につながる足裏のツボ(反射区)が反応し、固くなったり痛くなったりという変化があるのです。

その変化があったツボをマッサージでほぐし、血行をよくして老廃物を流し去ることで、足裏のツボにつながった先の身体の不具合を改善するというものです。

効果があるという話しは山ほど聞きます。

 

しかし、痛いんです。

 

私の場合、特に他人にしてもらった時は、耐えられない激痛で継続は不可能レベルに達しましす。 

f:id:marorosoba:20170927154025j:plain

 

これ必需品

足裏マッサージ、自分でします。

他人にしてもえば痛くて悶絶する私も、自分ですれば問題ありません。

最初は「ツボ押し棒」なる木の棒をAmazonで買って押していました。

 

しかし次第に物足らなくなり、いろいろ調べて最終的にたどり着いたのがコレです。

f:id:marorosoba:20170927135735j:plain

これは凄いですよ。

百均やホームセンターなどで売っている同種の製品がオモチャに見えます。

大きいし丈夫で、業務用レベルですね。

中途半端な物より、これは本物の価値があり、長年使えます。

 

実際使ってみると、最高に激いです。

初めての時は、何かにつかまりながらでないと怖くて乗れませんでした。

なんとか両足で乗って、少しでも動くと足裏から脳天に電撃。

それくらい自分の身体が悪いのでしょうか?

しかし、慣れの問題もあり、テレビを見ながらこのマットに立っていると次第にいい感じになってきます。

今では、普通に足踏みができるようになりました。

慣れた(健康)人ならこのマットの上でジャンプしても平気と聞きましたが、骨が砕けそうなのでしません。

今では、最高に痛気持ちです。

 

 

電動

さらにもう一つの愛用品。

こちらも足裏マッサージですが、イチローさんに感化されて買いました。

電動のマッサージ機です。

f:id:marorosoba:20170925162545j:plain

この機会は、的場電機製作所製のコンフォートローラーといい、10年くらい前、できたてのなんばパークスにあるカタログハウスの店で購入しました。

 

これも業務用レベルの耐久性とパワーです。

値段も高く、当時6万円近くしたように思います。

 

 

新聞等で何回か殺人マシーンと記事になっていました。

普通に使うには問題なしですが、カバーを外して使う?か何かで、首を揉む体勢で使い襟などを巻き込み首絞め状態になったというものです。

その使い方は、本当に怖いです。

電源を引き抜かないと、止まりませんから。

なにしろパワーが凄いのです。

 

イスに座り、両方の足裏をローラーに乗っけてお尻をぐいっと持ち上げて体重をかけても、全くビクトもしない回転力。

ローラーの回転に変化は無く、淡々と回転してモミモミしてくれます。

使い方を守らないと怖いマシンですが、本来の使い方をすると、ストレスフリーの、ほんと手放せないマッサージ機です。

足裏マッサージのプレートも良いですが、電動はもっといい!

たくさんのローラーが回転して、老廃物でむくんだ足裏をモミモミはやまれません。

イタ気持ちいい強さは、体重の掛け具合で調整できて、ほぼ毎日使います。

 

 

異常事態

しかし、気持ち良すぎて毎日使うと劣化もします。

長年酷使したので仕方ありませんが、機械内から、ローラーが摩耗した削れカスと思える白い粉末がたくさん出てきました。

ローラー回転時には、時折キュルキュルという異音もあります。

マッサージ分の足を乗せる緑色のカバーは、汚れ以外は大丈夫そうですが、機械内部の駆動部分が心配です。

 

そこで禁断のカバー外しをしました。

f:id:marorosoba:20170925162554j:plain

さすがにくたびれています。

思った通り、白い粉はローラーのプラスチックの削れカスでした。

ホコリのように写っているものがそうで、掃除前はこの2倍の量はありました。

 

f:id:marorosoba:20170925162523j:plain
f:id:marorosoba:20170925162511j:plain
ローラー軸の受け部分が摩耗

そして、問題のローラー部分ですが、見ての通り、軸受けのプラスチック部分が摩耗して、軸が見えています。

このまま使用すれば、いずれはローラー受け軸が台座から外れ、最悪マッサージ中の足裏に突き刺さる可能性もあります。

 

心配なので、メーカーの的場電機製作所にメールしてみました。

f:id:marorosoba:20170925162534j:plain

回答は、カバー交換は4千円弱で可能とのこと。

ローラーの軸部分に関しては、実際に確認しないと不明とのことでした。

新品購入するとなると、本体の値上がりもありかなりの出費。

修理は不明ですが、一度メーカーで診てもらうことにしました。

 

 

おわりに

私にとって足裏マッサージは、既に日課のようになっています。

このおかげで、何がどうなったかはよく分かりません。

足裏マッサージだけで、薬や病院もいらないとは言いません。

しかし、当たり前のように、毎日をごく普通に生活できているのは足裏マッサージのおかげかもしれないと、記事を書きながら振り返っています。

 

日頃、ブロンプトンで走り回ったり、早朝からポールを持ってノルディックウォーキングなど何かと身体を動かしていますが、多少はメンテも必要ですね。

プロのアスリートと同じようにとは言いませんが、運動後や一日の終わりには、少しでも自分でマッサージをして身体のメンテナンスが必要かと思います。